ball hand hand line
  • HOME
  • WORK PRROCESS

WORK
PRROCESS

1 = Let's get started

まずはお客様を知ることからスタートします。 お客様の歴史、サービス、製品、環境をヒアリングさせていただき、潜在的なアイデンティティを引き出します。 急ぐ必要はありません。言葉を並べて、じっくりとアイデアを出し合うことが理想にたどり着くための近道です。 私たちはデザインをとおして、お客様が思い描くビジョンを形づくります。

2 = Branding like a walk on Sunday!

ブランディングとデザインは、エンジンとタイヤのようなものです。信頼できるエンジンを手に入れたらタイヤも選びやすくなります。そして最大限にパフォーマンスを発揮することができます。
またブランディングは自由です。テンプレートはありません。
「使命は?理念は?」「ブランドカラーは?書体は?キービジュアは?」
たくさんの質問や提案に頭が疲れてしまう時もあると思います。そんな時は一休み。いったん肩の力を抜いてください。ブランドのルーツは、お客様がたどってきたストーリーの中に必ずあります。おそらくそれは重苦しい会議や退屈なワークショップ、薄暗いデスクの前では答えは出ません。頭の中を空っぽにして散歩にでかけましょう。コーヒーをポットに入れてお気に入りの場所で過ごします。自然と大切な人の顔や、楽しかったり深く悲しんだ出来事がポツポツと頭に浮かんできませんか?それがブランドのルーツを探るための糸口です。ARAHARIはお客様のペースに合わせてブランディングの支援をいたします。

3 = Make deesign concept

ブランドの輪郭をとらえたら次はデザインです。
お客様のブランドをベースにデザインのコンセプトをご提案します。
ラフイメージやプロトタイプでお客様と対話をしながらコンセプトを作り上げます。
ロゴ、パッケージ、パンフレット、ウェブ、サインボード、プロダクト、店舗・オフィス空間などお客様のブランディングを構成する要素をトータルでデザインします。

4 = Build strategy

戦略(STRATEGY)は、今よりも良い状態に変化するための準備です。
戦略が道標となり迅速な決断を生み、チームワークも効率よく機能します。
ビジネスと同じようにデザインにも戦略は必要不可欠です。
ロゴ、ポスター、ウェブ、ショップ、オフィス、イベント・・・それらがいきいきと効率よく機能するための設計図です。
完成したデザインの使い方、発展パッターンを緻密に設計し、お客様が継続的に成長できるようサポートします。